おしらせ一覧

▶今後の予定行事

「暴力追放セミナー」の開催

平成31年3月7日(木)名古屋国際会議場センチュリーホールにおいて、平成30年度暴力追放セミナーを開催します。


「安全なまちづくり愛知県民大会~地域安全・暴力追放~」の開催

平成30年10月16日(火)日本特殊陶業市民会館において、平成30年安全なまちづくり愛知県民大会を開催します。

2017/10/17

「平成29年度安全なまちづくり愛知県民大会~地域安全・暴力追放~」の開催結果

平成29年10月17日(火)愛知県芸術劇場大ホールにおいて、県民約1,600名の参加により「平成29年度安全なまちづくり愛知県民大会」を開催しました。(愛知県、愛知県警察本部、(公社)愛知県防犯協会連合会との共同主催、愛知県教育委員会、名古屋市、愛知県市長会、愛知県町村会、愛知県少年補導員会連合会の後援)

続きを読む

大会の1部では、大村知事と加藤警察本部長が挨拶。続いて、功労のあった団体・個人にそれぞれ愛知県知事感謝状、(公財)暴力追放愛知県民会議名誉会長感謝状等の贈呈、披露、伝達が行われました。

暴力追放部門では、知事感謝状(団体5、個人7名)、名誉会長感謝状(団体44、個人30名)の贈呈、全国暴力追放功労者表彰(銀章1名、銅章1名、団体1)、中部管区警察局長・中部ブロック内暴追センター連絡協議会長連名表彰(個人2名、団体2)の披露、全国暴力追放運動統一ポスター最優秀賞1名の伝達でした。

来賓祝辞の後、MPS隊(三井住友海上火災保険株式会社パトロール隊)6名による大会宣言とスローガンの唱和がなされました。
第2部では、愛知県弁護士会民事介入暴力対策委員会監修による劇団MAKO企画による暴力団追放寸劇「美人局にご注意~忍び寄る暴力団~」、愛知県警察音楽隊による演奏により大会を盛り上げました。

 

 


 


 


 

閉じる

2018/02/09

「平成29年度暴力追放セミナー」の開催結果

平成30年2月9日(金)名古屋国際会議場センチュリーホールにおいて、約1,100人の参加を得て開催し、主催者の公益財団法人暴力追放愛知県民会議専務理事梶浦正俊が開会挨拶。

続きを読む

続いて、第一部では、愛知県警察本組織犯罪対策局三好正則局長による県内の暴力団情勢と暴力団排除に向けた取組と課題について基調講演されました。また愛知県弁護士会民事介入暴力対策委員会副委員長亀村恭平弁護士からみかじめ料を徴収した組員と山口組代表者に対する損害賠償請求訴訟(勝訴)の事例を発表されました。

第二部では、漫才コンビ2組アッパー&カット、オレンジによる「暴力団と取引をしないために」と「暴力団事務所の撤去」のユーモアあふれる内容で愛知県警察本部組織犯罪対策課飯田八寿夫暴力団対策室長と愛知県弁護士会民事介入暴力対策委員会青葉憲一委員長の解説による暴追お笑い百科が行われました。 第三部は、アトラクションとして津軽三味線奏者山口晃司氏の演奏で締めくくりました。

 

 


 


 


 

閉じる

 

2013/07/30

「適格都道府県センター認定」のお知らせ

当県民会議は、平成25年7月25日、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第32条の5第1項の規定により、「適格都道府県センター」として国家公安委員会の認定を受けました。

続きを読む

これにより、指定暴力団等の事務所の使用により付近住民等の生活の平穏又は業務の遂行の平穏が害されることを防止するための事業を行う場合において、当該付近住民等で、当該事務所の使用及びこれに付随する行為の差止めの請求をしようとする者から委託を受けたときは、当該委託をした者のために当県民会議が原告となって、当該請求に関する一切の裁判上又は裁判外の行為を行うこととなりました。

平成25年7月30日

公益財団法人 暴力追放愛知県民会議
理事長 村橋 泰志

閉じる

困ったら、悩まず、迷わず、まず一度ご連絡・ご来訪ください。お電話でのお問い合わせ:TEL 052-883-3110/月~金曜 9:00~17:00(祝祭日、年末・年始を除く)

  • 暴力団に負けない!その時のための撃退HOW TO ハンドブック

    ガイドブックをPDF形式にてご覧いただけます。
  • 暴力団対応のてびきQ&A

    暴力団の典型的な不当要求とその対処法を「Q&A」形式により解説します。

  • 情報公開

    平成14年4月1日から当県民会議が管理する文書を開示することになりました。

ページトップ